安定FX

約25年間「FX会社・証券会社」にてマーケティング業務。FX取引において「損益・心身」の安定を目指します

2024年6月24日(月)トレード(開始前)

保有トレード通貨ペア>
「ユーロ/円」買い(部分利確済み)
「豪ドル/米ドル」売り
<新規トレード候補>

「ユーロ/米ドル」買い
「英ポンド/米ドル」買い
<6/24に全決済した通貨ペア>
なし
<4時間足:通貨ペアごとコメント>
「米ドル/円」ポジションなし
レンジブレイクからの高値更新で終了。押し目をじっくり待つ。
「ユーロ/円」買いポジション
押し目からのブレイクアップを捉えられて部分利確済み。レンジ上限への動きで上値が重くなる可能性も。
「英ポンド/円」ポジションなし
いったん目線下になったものの、その後切り返し一気に高値更新の動きへ。押し目をじっくり待つ。
「豪ドル/円」ポジションなし
押し目形成からのブレイクアップで高値を更新中。買いを入れられなかったのは悔やむところ。こちらも押し目待ち。
「ユーロ/米ドル」ポジションなし
目線は下落だが、レンジ下限への動きになっていて、下ヒゲボトム形成から1時間足でN波があれば買いを選択したいところ。日足でダブルボトム形成の可能性も。
「英ポンド/米ドル」ポジションなし
こちらも目線は下だが1時間のN波形成があればそれ相応の戻りも期待できるか。
「豪ドル/米ドル」売りポジション
N波形成からの支持線ブレイクダウンからの売りエントリー。さらにレンジ切り下げが明確になってくれば.66割れも。

2024年6月20日(木)トレード(10時台)

保有トレード通貨ペア>
「ユーロ/米ドル」買い
「英ポンド/米ドル」買い
<新規トレード候補>

「ユーロ/英ポンド」買い
<6/20に全決済した通貨ペア>
なし
<その他コメント>
19日は「米ドル/円」、「英ポンド/円」、「ユーロ/円」の各買いが入り、ロールオーバーする前に全利確へ。残ポジとしては「ユーロ/米ドル」買いと「英ポンド/米ドル」買いとなり、これらは上値余地があるため、引き続き上に抜ける動きに期待。
新規トレード候補としては「ユーロ/英ポンド」買いで、MA上抜けてレンジ上限への動きを想定。「米ドル/円」やクロス円はレンジ上限への動きということもあり押し待ちで様子見。

2024年6月19日(水)トレード(9時台)

保有トレード通貨ペア>
「ユーロ/米ドル」買い
「英ポンド/米ドル」買い
「豪ドル/米ドル」買い
「ユーロ/英ポンド」買い(部分利確済み)

<新規トレード候補>

「米ドル/円」買い
「ユーロ/円」買い
「英ポンド/円」買い
<6/19に全決済した通貨ペア>
なし
<その他コメント>
18日夜に買いが入った「ユーロ/米ドル」買いと「英ポンド/米ドル」買いは持ち越し保有中で、本日は上抜けの動きを期待。「豪ドル/米ドル」買いは前日に全利確となったが、レンジブレイクしたことで本日再度のブレイクアップからの買い対応。
新規トレード候補としては「米ドル/円」は再度の上値切り上げでブレイクアップ狙い、「ユーロ/円」はレンジブレイクからの一段高狙い、「英ポンド/円」は上昇トレンド形成とまだ上値余地ありみてブレイクアップ狙い。
「豪ドル/円」もレンジブレイクしたが、上値が不明のため様子見。

2023年12月26日(火)トレード結果

<12/26のトレード結果>
1勝0敗
「ユーロ/円」買い(全利確済み)
転換
25日はクリスマスでもちろんノートレード。そして12/26は日中は動きが緩慢でしたが夜になってからは上に抜ける通貨ペアが多く、「ユーロ/円」は全利確へ。その他の3通貨ペアは部分利確まで達成しました。
残ポジションについては本日全利確までいければいいのですが、負けない状態を作っていますのであとは見ていくだけ。新規エントリーは「英ポンド/米ドル」が上抜けたので修正場面があれば買いを狙っていきたいところ。「米ドル/円」は転換になりそうでならない感じでちょっと狙いづらいか。
残ポジション通貨ペア>
「ユーロ/米ドル」買い(部分利確済み)
転換
「豪ドル/円」買い(部分利確済み)
転換

「豪ドル/米ドル」買い(部分利確済み)
転換

2023年12月22日(金)トレード結果

<12/22のトレード結果>
3勝0敗
「ユーロ/米ドル」買い(全利確済み)
転換
「豪ドル/円」買い(全利確済み)
転換

「英ポンド/円」買い(全利確済み)
転換
12/22はようやく「豪ドル/円」と「ユーロ/米ドル」が上に抜ける動きが夜になってでてきましてともに全利確へ。新たに「英ポンド/円」とかなり遅くに「ユーロ/円」の買いが入り、前者は全利確、後者は部分利確へ。
残ポジションは「ユーロ/円」買いクリスマス休日前だったので迷いましたが残しました。月曜日は流動性がほぼないのでスプも広めでしょうし、あまりトレードするという気はないのですが、スプが落ち着いていればクロス円中心に仕込みをしてもいいかも。
残ポジション通貨ペア>
「ユーロ/円」買い(部分利確済み)
転換

2023年12月21日(木)トレード結果

<12/21のトレード結果>
3勝1敗
「米ドル/円」買い(ストップ損切り
押し+ブレイクアップ
「英ポンド/円」売り(全利確済み)
転換
「米ドル/円」売り(全利確済み)
転換

「豪ドル/米ドル」買い(全利確済み)
押し+ブレイクアップ
昨日は「米ドル/円」クロス円共に下値を追う展開へ。早々に「米ドル/円」がストップ損切りしたが、その後は売りに回ったことと「英ポンド/円」も支持線割れのタイミングで売りエントリーでリカバリー。堅調な「豪ドル/米ドル」も押しからのブレイクアップで買いエントリーが利確できて終了。
残ポジションは「ユーロ/米ドル」買いは3日目で部分利確までできているので本日全利確できれば。「豪ドル/円」買いはエントリーが甘いのでこちらは厳しい感じか。新規エントリーは「英ポンド/円」がレンジ下限からの転換の動きがあれば狙いたいところ。
残ポジション通貨ペア>
「ユーロ/米ドル」買い(部分利確済み)
転換
「豪ドル/円」買い
転換

2023年12月21日(木)トレード(13時台)

保有トレード通貨ペア>
「米ドル/円」売り
転換
「英ポンド/円」売り(部分利確済み)
転換

「ユーロ/米ドル」買い
押し+ブレイクアップ
<新規トレード候補>

「豪ドル/米ドル」買い
押し+ブレイクアップ

<12/21に全決済した通貨ペア>
「米ドル/円」買い(ストップ損切り
押し+ブレイクアップ
<その他コメント>
本日早々に「米ドル/円」買いは支持線割れでストップ損切りとなりました。こうなると支持線割れからの売りはルール通り。「英ポンド/円」も同様な動きで売り対応。「ユーロ/円」はレンジ下限になっているのでここは様子見にしました。持ち越しの「ユーロ/米ドル」買いは動きが収縮気味て少し時間が掛かりそう。新規エントリー候補は「豪ドル/米ドル」買いでブレイクアップで買いとしたい。