安定FX

約25年間「FX会社・証券会社」にてマーケティング業務。FX取引において「損益・心身」の安定を目指します

2024年6月24日(月)トレード(開始前)

保有トレード通貨ペア>
「ユーロ/円」買い(部分利確済み)
「豪ドル/米ドル」売り
<新規トレード候補>

「ユーロ/米ドル」買い
「英ポンド/米ドル」買い
<6/24に全決済した通貨ペア>
なし
<4時間足:通貨ペアごとコメント>
「米ドル/円」ポジションなし
レンジブレイクからの高値更新で終了。押し目をじっくり待つ。
「ユーロ/円」買いポジション
押し目からのブレイクアップを捉えられて部分利確済み。レンジ上限への動きで上値が重くなる可能性も。
「英ポンド/円」ポジションなし
いったん目線下になったものの、その後切り返し一気に高値更新の動きへ。押し目をじっくり待つ。
「豪ドル/円」ポジションなし
押し目形成からのブレイクアップで高値を更新中。買いを入れられなかったのは悔やむところ。こちらも押し目待ち。
「ユーロ/米ドル」ポジションなし
目線は下落だが、レンジ下限への動きになっていて、下ヒゲボトム形成から1時間足でN波があれば買いを選択したいところ。日足でダブルボトム形成の可能性も。
「英ポンド/米ドル」ポジションなし
こちらも目線は下だが1時間のN波形成があればそれ相応の戻りも期待できるか。
「豪ドル/米ドル」売りポジション
N波形成からの支持線ブレイクダウンからの売りエントリー。さらにレンジ切り下げが明確になってくれば.66割れも。